岡山オーケーウイスキー

 

岡山産の地ウイスキーが誕生!?

 

岡山県の宮下酒造(岡山市中区西川原)が、2012年夏からウイスキーの製造をスタートした。日本酒、焼酎、地ビールを手掛ける当社は、1915年(大正4年)創業。創業100周年記念事業として企画したものだそうで、2015年には3年もののウイスキーが誕生することになる。

岡山県は国が指定する1 級河川が3 本あるそうで、その中央を流れる清流「旭川」の伏流水を仕込水に使っているとのこと。大麦麦芽は岡山県産とドイツ産をブレンドしている。

ラベルを見ると、「WHISKEY」とあるのが気になる。これは開発者が2006年にアメリカ・ケンタッキーやテネシーを訪れ、ジャックダニエルで製造責任者にウイスキーの製造工程を学んだことによるものだろう。

 

オーケーウイスキーのサイトには、45%のニューポットが2012年から2013年にリリースされるように書かれてあるが、販売されているのだろうか? 新しい地ウイスキーの誕生に、心躍るウイスキーファンは多いはずだ。

 

OK Whiskeyのサイト
http://www.okayamaokwhiskey.com/

宮下酒造株式会社
http://www.msb.co.jp/

 

(※上記画像は、宮下酒造株式会社より転載しています。)

 

 

アイリッシュ・カー・ボム
OUTDOOR Whisky Festival in 長和町 2013
2014 YOKOHAMA COCKTAIL FESTA

サイト内の写真・文章について

写真は、お店側の許諾を得て撮影しているものです。 何らかの都合により掲載が不都合である場合はご一報頂ければ幸いです。
また、本サイトで提供するすべてのコンテンツ(文章、写真等)は著作権の対象となっており、許可なく複製・転用・販売といった二次利用はご遠慮ください。

Copyright © 2010 今宵のバー. All rights reserved.